読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This tweet is over 144 characters.

しらたきは神の食べ物です。

格安SIMへの乗り換えタイミングを考える

最近金の話しかしてないつまんねーブログにまた金の話を投下します!

 

格安SIMが流行ってる らしい。

大幅に料金が下がる らしい。

今まで外出多かったけど子供産んだらWiFiつながる場所のほうが多そうだし、プラン見直そうとしてたしこの機会に乗り換えるか?

 

というわけで検証しました。

各種格安SIMのなかでどれがいいかはもうアホほど種類あるんでみなさんで決めてください。私はいいか悪いかはよく分からなかったけど、初期費用の安さと解約金、2年縛りなしという部分に魅力を、感じてフリーテルにしようと思っています。

 

私の条件は産休育休中に会社と連絡取りたいので、MNPできること。あとは安くなること。そんなもんでした。

 

【現在の状況】

auのiPhone6sを使用。機種代は月々3370円支払いで、残額12ヶ月分の37070円。

スーパーカケホsとデータ定額5というやつ、通話はほんの少し。月額端末代込みで10000円くらい。

契約更新月は2017.10か2017.11でそこ以外だと9500円の違約金がかかる。

比較的一般的なプランだと思うし、悩んでる人にも多そうなパターン。

auの特徴

  端末代が3370円払う代わりに毎月割とかいう2435円の割引がされる。つまり端末代は月々935円。

  家族間通話が無料。誰にかけても5分以内なら無料。20円/30秒

☆フリーテルの特徴

 月々840円で誰にかけても5分以内なら無料(840円のオプション)家族間は有料。通話料は10円/30秒とauの半額。

初期費用はキャンペーンで299円。あとSIM発行手数料が394円。

 

 

この辺りで、9500円の違約金とiPhoneの残債(しかもauのままなら割引)MNP手数料3000円あたりがキーポイントになってくるのかな、とわかる感じ。

 

【見積もり条件】

家族間通話が30分。

他の通話が30分。

5分以内はどちらも無料なんで比較なし

データは出かけなくなるから3GBとする。

消費税はノーカン。

 

auは機種代ありのとき8798円。

機種代払い終わると7793円(機種代なくなるし2435円の割引もなくなる)

フリーテルは3351円。

 

フリーテルにすると月々5447円安くなる。

auのままだと機種払う代わりに割り引かれてる2435円とくする。

つまり、フリーテルにしたほうが差額の3012円得になる!

 

初期費用は

MNP 3000円とフリーテル契約693円。

合計3693円!

 

違約金 9500円がかかるので、

乗り換える得3012円×違約金までに払う回数-3693円 > 9500円

の人は、今すぐ乗り換えた方が得ということに!なりました!!

 

私の場合、11ヶ月残ってるので

3012 × 11で33132円。 3693円の手数料払うと29439円。

違約金の9500円を払っても2万円近く得をすることが分かりました!!!

さぁ、今すぐバックアップ取ってSIMフリー手続きだ!!!

帰ったらやらないと!!!

 

相当わかりにくいことを言ってる自覚はあるので、私の場合どうなの?があればコメントもらえれば返せるかもしれません。返せないかもしれません。

 (別所でのお友達はもちろん考慮してすぐに返します。計算するエクセルシート作ったからすぐにできます。)